FC2ブログ

CaramelAntique |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 染衣よしの on  | 

ボクガール「ボクの背徳」

拍手をありがとうございます!
いただいた拍手レスにつきましては、前のエントリにてさせていただいております。


夫実家に嫁入り&主婦業始動中。
ちょっと特殊な状況&環境なので、中々大変であります(><)


続きから今週のYJのボクガールのレビューです。
猛×瑞樹♀が大好きな管理人による萌え語りですので、そういうのがお嫌いな方は閲覧をご遠慮ください。
ご気分を害しても責任は取れませんので。
 

 
   


猛さんのスケベ心に拍手喝采


個人的には、今週の猛さんは男の子でした。
めっちゃ盛りの付いた青春真っ盛りの男の子でした。

男性って、(興味のある)女性の体を触りたがりますよね。言うに及ばず下心から。
で、女性の方も相手への好意があれば、戸惑ったり恥かしがったりしても、
なんだかんだ許しちゃうんですよね。

そういう双方の反応が、今週のボクガールでは良く描かれていたのではないかと(@@*


さて、今週も順を追って、「猛と瑞樹のドキドキ☆体育倉庫の秘密」を見ていきたいと思います。

先週の続きで、思わぬ(棒)トラブルで、密着してしまった猛と瑞樹。
ものっそ鳴ってるDOKIDOKIの心臓音は、二人のそれなんでしょうね。

ここで同性同士なら、DOKIDOKIせずに、「あwごめーんw」で、直ぐ離れると思うのですよ。
そこを、瑞樹は少しの間、頬を染めながら猛に抱きついた余韻に浸ってますよね。
猛の広い胸に手を当てて、乙女然としている瑞樹の可愛いこと、可愛いこと。

しかも!
猛の匂い嗅ぐとかさぁ・・w

ほんと、エロイよね、この子・・・w

もしかして思い出したのかもね??
前に猛のベッドの匂い嗅いで、一人Hまでしちゃってたけど、今度はモロに本人相手だもの。

「・・・・・・」なんて意味深な噴出しがあったけど、あれで、「猛の体だぁ・・・」なんて思って、
思わずあの時同様、嗅ぎたくて嗅いじゃったんだよね。

うん。好きな相手の匂いじゃなきゃ、嗅ぎたいとは思わないから。

で、そんな自分の痴態(笑)に我に返って、
「何やってるんだ僕・・・!」←ほんとだよwいいぞ、もっとやれ
咄嗟に起き上がる瑞樹なんだけど(重いよね、とか言ったりして優しい子だよね)
その細腕を掴んで引っ張って、抱き寄せるんだよね、猛さんが!

抱き込んだ時の猛の表情のエロさときたらwwwww
切羽詰って必死な感じがいいね。
大分、理性の嵩が外れてますなw

でも、気持ちは分かるなぁ。
もっと、瑞樹とくっついていたい。
それだけだよね。

あと、お膝だっことかwwww
二人の体格差もあいまって、瑞樹の呆気に取られ&ちょこんとした座りっぷりが可愛いなぁ。

これから食われるというのに。

あと、このカポー似たもの同士ですなw
瑞樹がうっとりと猛の匂い嗅いでたと思ったら、猛の方も瑞樹の体ががいい匂いがするって・・・w

お互いの匂いで惹かれあってるって、本能に近いと思うw
多分、体の相性が良いんだと思いますよ。

で、そこで、ぎゅっと猛は瑞樹を抱き込んじゃうんだけど、瑞樹は驚いて、クエスチョンマーク飛ばして戸惑ってますね。
しかし、これは仕方ないかもですね。

だって、瑞樹は猛が自分のことを好きだとは気付いてないから。
(それどころか、ずっ友宣言までされてるしね)
猛の行為が、そういう類のものだって分かってないんですね。
そういう意味でも、身の危険を感じてないわけです。

一方で、瑞樹(女体)の柔らかさに驚愕する猛w(驚き多いカポーだなw)

まあ、硬派な子なので猛も、女性の体に密着したはことは初めてなんでしょう。
更に、彼の言うように、妹がくっ付いてくる事があっても、意識したことは無かったのでしょう。
(命のスキンシップ具合からして、それを変に意識してたら怖いw)

そんなこんなで、しみじみと瑞樹の体をまさぐりだす猛w
このスケベ男がー!(笑)

しかも、無意識におっぱい触るしねw
そりゃあ瑞樹だって吃驚して、「どこ触ってるんだよ」って言うよw

慌てて、謝って反省する猛なんだけど、
こっから、瑞樹のおかしさも加速していく(笑)

引っ込めさせた猛の手を、自ら取って導き、
「あの・・・それ 別にイヤじゃないけケド・・・」
って。

おかしいよw
おいしいけど、おかしいよw


どういう意味でおかしいかっていったら、瑞樹が男性(=猛と同性)の自覚があったら、怒って当然だし、そのまま振り払って離れちゃえば良かったんですよ!
それを、ちょっとびっくりしただけで、離れることもなく、逆に相手の手を取って、別にいいよって、許しちゃってるんだもの。

これ、完全に、女の子の感覚だよね。
(あるいはゲイの感覚でもいえる。性的魅力を感じる相手への反応)
BFが好奇心で触ってきたのを、戸惑いながらも良いよって言う、OKサイン(直球)w

つまり、瑞樹は猛に体を触られるのが不快じゃないし、それどころか、多分、心地よかったんだと思う。
イヤじゃないけどって控えめな言い方してるけど、それがかれの精一杯で、そうやって手を引いて、許してあげないと、猛が止めちゃうと思ったからでしょ。
それがイヤだったから、続けていいよって言ったんでしょ。

なんて誘い受上手な子猫ちゃんなの(笑)


そんなだからね。
猛も「!!!」って、ショック受けるわぁ。
だって、こっちだって、瑞樹が自分に異性として好意があるなんて知らないんだもの。

寧ろ、男扱いしなきゃって、腫れ物を触るようにして、そういうタブー行為には気をつけてたでしょ。
そのタブー行為の最たるもの(セクハラ)だった筈なのに、それを良いっていうんだもの。

そら、ぐらっときて「限界だ」になると思うわw
そこで、瑞樹を羽交い絞め(笑)にして、ギュッと抱き込む猛の図が可愛いw

一方、瑞樹は
「ああ・・僕、なんて事言ったんだ・・・!これじゃ触ってくださいって言ってるみたいじゃないか」
だってw

いや、マジでそう言ったんですよw

ハズカシイのは見ているこっちですw
でも、おいしいので、全然問題ないです(断言)

「いつもだったら、男にこんな触られたら、気持ち悪くてすごく嫌なのに・・!」

そうですね。

男性時代でも、男から言い寄られてた瑞樹ですから、嫌悪感はひとしおだったかもしれません。
その頃であっても、スキンシップが多かった猛は別格だったのですが、今も変わらずなんですよね。

でも、昔と今で違うのは、以前の猛には下心がなかったから自然に受け入れてたけど、今度は完全に下心あっての行為で、実は瑞樹もそういうことをされてるって自覚があるのに拒まないって所ですね。

そして、そういう自分の変化に戸惑っているんですよね。

でも、嫌がるでもなく振り払うでもなく、猛の好きに触らせ続け、自身もフーフーと興奮する瑞樹
ほんとエロイw

でも、一部では理性も働いていて、夢子に非難されることを想像したりしてね。
それは仕方ない。男性として好きな相手なんだもの。


でも、そんな理性も直ぐに飛んじゃうくらい
猛のおかしさも絶賛加速中でありますたw


そこで、生乳触りにいくか、お前ーーーwww
みたいなw

触ってもいいってお許しもらったけど、体操着の上からだけじゃ満足できなくなって、生肌獲りにいきましたよ、この人w
本能解放率30%くらいいってるかな?w

しかも、抵抗されないようにか、瑞樹の右手首しっかり握って固定してるのw
瑞樹も「あっ」なんて言って、表情&仕草がエロイ。
藤原さん云々どうなった(笑)

で、瑞樹のお胸のアレはサラシなんでしょうか。
胸用のサポーターかなんかなんでしょうか。
どうあれ、絆創膏より多少バージョンアップ(笑)して、猛の不埒な指(笑)を阻むものがありました。

「お前こんなのつけてんの?」とか
「はは つけるほど無ぇくせに」とか

なんか、なにげない日常会話的な会話をサラリとしてるんだけど、このスケベ男
全く手を止めていない。

止めるどころか、もそもそ続けてる始末w

その上、さらし?まで取ろうとしてるとか、ほんと、調子のりすぎwwww
そりゃあ瑞樹も焦るよw

だって、それ取られたら、生乳むき出しじゃないですか。
そこまでやられたら、多分、そこを直に触るつもりだって、おばかしゃんでも分かるはず。

猛も「マズいぞ!俺 これ以上は本当に後戻り出来なくなる!」(ここ笑うところ)
とか、残り少ない理性に問いかけてるんだけど、
言ってることとやってること違うからぁw(ハァハァしてるしw)

瑞樹のお腹丸出しにして、サラシ取るかどうか葛藤してる間も、すべすべお腹を指でツツーとかね。
止める気あるのか、この男はwwwww

瑞樹も戸惑いながらも、逃げる気配ないしね。
うん、こっちも興奮して、次にどんなドキドキや興奮がくるのか、期待してる部分もあるよね。

なにしろ、初めて、”好きな異性”に体を性的に触られてるんだもの。
気持ちよくないはずがないし、期待しないわけがないと思うの。

とにかく、猛は猛で「嫌がってないっていっても、こんな事やっちまって・・・今ならまだ・・・」
とか言ってるけど、
体をエッチにまさぐってる時点で、大分やりすぎてるからねw
今更感ぱないですよw

「でもダメだ!」
「もっと触りてぇのに!!」

相反する理性と本能の狭間に揺れる、若き青少年・一文字猛さん(16)

その一方で、瑞樹は「この先どうなるんだろう的」にドキドキワクワクで、興奮状態なんだろうな。
そんな悩ましい表情を見て、ドキっとする猛。

ここで、「エロイ顔してる、いいや、もっとやったれ」じゃなくて、
瑞樹の悩ましい顔→本当は嫌がってるかもしれない(でも抵抗できないだけ?)とか解釈して、
「瑞樹は男に戻りたいって言ってるんだ」と、
「せっかく藤原と仲良くなれてるのに(直前に見たばかりだしね)俺がこんな事したら」と、
今一度、自分のなけなしの理性をかき集めて、瑞樹の良き理解者(親友)の自分を取り戻そうとしたんですね。


でも、ここで「でもよ」なんだ。
ここが今までと大きく違ってますね。
今までは、猛はそこで引き返してた。

でも、今回は、そんな自分自身を騙そうとする、欺瞞や嘘に気付いてしまったのかもしれない。
「こいつを好きになる事は そんなにダメな事なのかよ」

瑞樹を思いやる気持ちは本当だけど、今やそれ以上に、瑞樹への想いが募ってるんですよね。
そらあエロイ夢見たり、今こんなシチュだから、気持ちが盛り上がってる感はあるだろうけど、でも、猛としては漸く、その境地に到ったのだと私は思ったのです。

つまり、瑞樹の気持ちではなく、自分の気持ちとしてどうなのかと。どうしたいのかと。

まあとはいえ、複雑な状態には違いないので、今は手放しで瑞樹を本気で求められない。
切ないシーンではあるんですよね。
体育館倉庫に差し込む日の光が眩しくて痛い(><)

だけど、多分、それで余計に気持ちが高ぶっちゃったせいか、GUNGUNいっちゃう猛さん(笑)

とうとう、瑞樹のサラシを剥いちゃって、おっぱいむき出しに!!

しかも、まーた手首がっちり掴んでるんだよね。
これって、獲物を捕まえておくための(無意識の)ホールドなんだろうな。

猛って優しいし紳士なんだけど、気質はすごく男らしいから、多分、「俺の女」状態になったら、そりゃあ瑞樹を今以上に猫かわいがりするくらい優しい彼氏になるだろうけど、セックスとか要所要所で、名前の通り(笑)猛々しい征服欲見せそうなんですよね。
こういうのチラチラやるのを見るに。

二人が両思いになって、Hも良くするようになったら、多分、性欲と支配欲ものすごいと思いますよ。
(でも、瑞樹も大概エロイし、嗜虐芯を煽るタイプなので、本当にそういう意味でもお似合いカポーw)


とにかく、「触ってもいいか」なんて聞くだけ聞いて、答えもはっきり聞かないまま、触るんだもんねえw

フニフニしてムニュっとして、
しかし、丹念なB回ですな・・・・w

こうやって丹念に、猛と瑞樹の深交度が描かれていくのが、個人的に嬉しいですね。
こと、男女ともに気に入った(数少ないw)カップルですから、よけいに。


さて、猛のごつい指で、ちっぱいを直に愛撫される瑞樹は、「なななななな この感覚は!?」と戸惑いを見せています。
誰かに愛撫されて得られる気持ちよさって、一人Hでは得られない快楽なんじゃないでしょうか。

下半身ももぢもぢしちゃってるけど、意味深なコマだなぁ・・・(ぇ

お腹と胸触られてるだけで興奮とかね。
うん。好きな相手にされるなら、そうなるかもねーw

嫌なら、本気で拒めばいいんですよ。
そしたら、猛なら止めてくれるでしょう。

でも、瑞樹自身が快楽に夢中で、理性半分すっ飛んでるみたいですからね(笑)
「待って!!本当に」とか必死に言ってるけど、嫌で止めて欲しいのじゃなくて、興奮してイッちゃうのが(無意識に)怖くて、それに対する止めてなんじゃないかな。


つか、猛、とうとうパイ揉みどころか、ティクビにまで・・・www
優しく親指と人差し指を添えるだけの控えめ(笑)ですが、次はもっと、ぴーんと引っ張るとかしてくれないかな(←自重しろ)

次の大ゴマ、瑞樹も、ちょっとイってるんじゃないですか?w
大興奮して、猛の首に左手添えてるのかカワイイ。
ほんと、嗜虐心煽る子だわねーw

で、大興奮しちゃったのは瑞樹だけじゃなくて、猛も・・・だったんだよねw
(男性って、女性の声や反応で更に興奮しますからね)

猛のエレファントも、すっかり硬くなってしまったようでw
(瑞樹のお尻に、確り当るくらいにはw)

それで、漸く状況(猛が自分に欲情してる)を察した瑞樹。
今までをナンだと思ってたの・・・w

まあ、乳繰り合ってるだけならまだしも、そっちが勃たれると後に退けないのは、瑞樹も元男として分かってるだろうからねw
急に身の危険を感じて怖くなったのかな?


そこで、猛のセルフ鉄拳制裁ですよw

痛そうw
怯える瑞樹がかわいいけどw

バッドで殴れって言ってる猛、既にブルブル痛みで震えてんじゃないのよw

流石に瑞樹にはそんなことできなくて、痴話騒動しだす二人。
その頭上で、下僕が満足げに去ろうとしている間際、お約束(笑)の追加鉄槌w
しかも、そんなに勢いよくゴアアアアンだなんて・・・w

今回頭をバットで二回殴られ、股間を拳骨で殴り・・・・w
猛にとって、いろんな意味で痛々しい回だったわねw

その後、保健室に回収されて、楽しい夢見てる様子で熟睡する猛に、古印字体(笑)で名を呼び縋る瑞樹で、待て次号ですねw



いやー
今週もめっちゃ面白かったです!

やっぱり猛と瑞樹がイチャイチャしてる回が、個人的には面白いし楽しめます。
硬派な猛が堕ちていく様、可愛い瑞樹がどんどん快楽に溺れていくのが良いのですw

しかも、この調子で、本番まで、色んなシチュをじっくり小出しにしていただけたら嬉しいな~~なんてw
前戯は大事ですよ、前戯は!


次週はまた新章なのでしょうが、体育館倉庫の出来事に対する二人の反応が見たいなあ。。

お互い、最初は恥かしくって目も合わせられないんじゃないかしらw
特に猛は土下座もんかもしれないけど、瑞樹がなんだかんだ許して、一応、友情の復活かな?w

でも、二人とも完全にお互いを異性として意識しそうだから、今までどおりの付き合いじゃ満足できなくなるかもですね?w

次は夢子や七太郎も出てきそう。
どんな展開になるやら!

ちなみに今週の扉絵、エロくて可愛かったです♪
いつかそれで、猛さんを誘惑してやってくだちい。

来週もとっても楽しみです。
わくてか♪♪
 
Category : ボクガール
Posted by 染衣よしの on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。