FC2ブログ

CaramelAntique |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 染衣よしの on  | 

ボクガール「ボクのジ・エンド」

拍手をありがとうございます!

だんだん秋らしく涼しくなってきましたね。
今は過ごしやすいですが、昼の短さに、これから冬になるのだという実感が沸いて、ちょっと寂しい気持ちにもなります(笑)

では、続きから先週のYJのボクガールのレビューです。
猛×瑞樹♀が大好きな管理人による萌え語りですので、そういうのがお嫌いな方は閲覧をご遠慮ください。
ご気分を害しても責任は取れませんので。

 
 

 
 
 
 
まぁそら変態だと思うわなw 


私も、夫が女もののぱんつ履いてたら、素で変態だって言いますよ(

てことはぁ~~

現時点で夢子の認識としては、瑞樹=男性なんですね。
一度は疑ったこともあったけど、やっぱあれかな。
子供の頃の写真。おち○○ん付いてたのチェックしてたものネ。

それが無くなって女の子になるなんて普通にありえないし、
高校生が性転換手術するなんて、そうそう無いだろうし、
ましてや神様の悪戯(超常現象)だなんて考えもしないだろうし。

で、結果=変態と(笑)
山田云々の言い訳も、余計に火に油を注いだだけでしたしね。
まあしょうがない(笑)


とりあえず、魂が抜けた状態になっちゃた瑞樹だけど、山田の目覚めのキス@未遂でもって
(本能的に防いで)、目が覚めましたねw
山田ってば、王子様の資格あるじゃん!(何

とにかく、

瑞樹「女の子のパンツをはいているところを好きな人に見られたことある?」

ロキ「夢子さんも何だかお悩みのご様子デシたよ」

夢子「鈴白君に酷い事言っちゃったんです!やっぱり・・・落ち込んでる?」

この三段活用で、猛は瑞樹の意気消沈の理由を察したんでしょうね。


それにしたって、猛は相変わらず面倒見が良くて、
「隠してるつもりでも見え見えなんだよなアイツは さっさと言えばいいのによ」
だって。

俺に隠しごとはすんなっことですかな。
俺になら何でも言えよってことですかな。
微かに香る猛の「俺は瑞樹の特別な存在臭」(笑)


でも、瑞樹の女体への傾倒については山田の方が分かってるんですよね~~~~

彼は最初から瑞樹=女の子と見抜いてましたし(ちっぱいも見てるしね)、瑞樹が”ウィンドウの婦人下着に目を取られた事””嬉々として下着を履いていること”を確り観察してるんですよね。
何気に良てますよねw

瑞樹も今更、下着に興味ない振りして、山田のせいにしたりしてるけど。
でも、今回は言い訳だって自覚していて、
「最近女の子って事に慣れ過すぎてしまっている気がする・・・僕・・・」でしょ。


いいのよ、アナタはそれで。
そっちの道に思い切り舵切っていいのよ。
それこそオネエサンは山田以上にWelcomeなのよ。



なぁんて私は思っちゃって、ブレーキ踏んで逆行しそうな瑞樹にハラハラしちゃったりして(笑)

一方、山田としては、瑞樹が最初から女の子の状態で会ってるから(男性時代の彼を知らない)、瑞樹の葛藤が分からないんですよね。
だから、「可愛い女の子であるはずの瑞樹君は、なぜか男であることに拘って男装している」→「女の子であることがそんなにダメな事なの???」になっちゃうんですよね。

で、山田は、瑞樹は女の子として自分と結婚してくれればOK!で一貫してますでしょ(笑)
(あの城と中世風の二人の図はなに?w瑞樹妊婦?ww)

山田ってマジでストレートですよね。ブレないですよねw
あくまで自分本位な強引さなんだけど、割と主体性の無いコ相手なら、ぐいぐい引っ張ってくれて、けっこう伴侶として大事にしてくれそうなんですけどね。

一方、猛は瑞樹の男に戻りたい気持ちや悩み、夢子への想いを知っているから、山田みたいに積極的になれないし、瑞樹にアプローチもできない。

一見、山田が奇行すぎるから、瑞樹も中々彼にはなびくことは無いように思えるけど、山田のこのブレなさ、強引さ、しつこさ(笑)を続けられたら、更に猛と夢子が万が一距離を縮めることがあったら、意外に山田に癒しや誠実さを見いだして、山田ルートになっちゃう可能性も無くはないと思うのですよ。
もちろん、限りなくゼロだとは思いますけどw

迷ってたら道を標してくれたり、沈んだ気持ちを明るくさせてくれたりする男性って、心強く思えるものですからねえ。
まあ、それはまるっきり猛にも当てはまるんですけど、猛と瑞樹の間が停滞してる状態ですからねえ。
山田のアプローチの方が目立つのですよ。恋のさや当てはアプローチが大事ですからねえ。

とにかく、瑞樹は山田を冷たく(笑)あしらう一方で、猛の姿を目撃します。

猛もロキから聞いていたものの、彼を呼び出したのは夢子の方のようですね。
まあこっちもロキが炊き付けたようですがw

ここで、お茶とパフェとオーダーしていく夢子の顔芸がおもしろい。そしてカワイイですw
緊張のせいか、すっかり敬語になっちゃってるしねw
不安なだけに落ち着かないんでしょうね。

そうやって中々本題に入らないもんだから、猛の方から「話って何だ」と切り出す始末w
ギャグとはいえ、妙にビジネスライクで大変よろしい(笑)

とりあえず、夢子の相談事を聞いて、大丈夫だ問題無いと太鼓判を押す猛。
なんたって・・・・

夢子が瑞樹に対して変態と言ってしまったことを後悔し、謝ってくれるんですから(猛の勧めで)、瑞樹が嬉しくないわけがないですからね。
なんたって、瑞樹は夢子のことが大好きなんですから。

猛はどっちの気持ちも知っているから、彼の言葉には揺るぎなさがあるんでしょう。
夢子としても、瑞樹の親友がそう言ってくれるなら、そうなんだろうって安心したんでしょう。

で、二人は、ある意味、落ち込んでる瑞樹を元気にさせるための相談をしていたわけですが、それが間の悪い事に、その事情を知らない瑞樹が目撃していて、逆にあらぬ誤解を抱きそうな感じで以下次号ですね。


「ど・・どうしよう・・・」はどういう心境からくる台詞かな。

ただでさえも夢子に変態認定?されて落ち込んでるのに、その夢子が猛と仲良く喫茶店デート?状態だもんね。
なんかもう、よりによって・・ってな感じでしょう。

更に相手が猛ですからね。輪をかけて不安なことでしょう。
女に慣れ過ぎてると自覚し(反省し)たばかりなのに、猛が他の女の子と一緒にいるのを見たとたん、もう心配になってしまったんですから(実際は分からないけど)。
揺れちゃうよね。気持ちが・・・

煽り文句が「次号、ついに瑞樹が・・・!?」とありますが、
この光景を見て、思い余って、夢子に告白してしまうのか、真実をぶちまけてしまうのか、
猛に怒りをぶつけたり、余計に二人とは話ができなくなって距離を置いてしまうのか、
あるいは優しい瑞樹のことですから、二人さえ幸せならばと身を引いてしまうこともあるかもしれません。

ただし、一応、今の瑞樹の心を揺さぶった、直接の切っ掛けは夢子なので、その夢子を差し置いて、瑞樹が猛に告白(=違う方向)・・・とはならない気がします。
いずれにせよ、瑞樹が中途半端な状態である限り、どちらも手に入れられないんですよね。猛も夢子も。

男に戻らないと夢子と付き合えないし、
女になりきらないと猛と恋仲になれない。

今や、決断しないといけないタイミングなのかもしれませんね。
ただし、あっさり誤解が解ければ、また微妙な三角関係に戻るんだとは思いますけど。

しかも、決断したところで、瑞樹の運命の鍵を握っているのはロキですから、瑞樹が男性に戻るか、それともこのままなのかはロキ次第。
でも、瑞樹はそんな裏事情を知らないから、とにかく今は

男に戻ると信じて、男としての生き方を貫き、夢子を想い続けるか
女として生きることを選んで、夢子を諦め、猛への想いを募らせるか


の、どちらかになると思うんですよね。
(そりゃあ全くの第三者との恋愛の可能性もありますが)

しかし、なかなか、きゅーっと苦しく切ない展開になってきました。

水族館デートは、瑞樹の猛への気持ちをはっきり自覚させるためのステップでしたが、
役者と土壌が揃ったところで、主人公は究極の選択を迫られることになったのです。
話のテンポとしては順調と思います。

まあでも、さっきも申しあげたとおり、あっさり誤解が解けて、またいつもの微妙な・・になる可能性もありますので(笑)、私のようなファンの端くれのすみっこなぞは、生あたたく見守るだけです(´∀`*)

もちろん、個人的には猛を選んで、彼と恋愛orエロイベント(オイ)をDONDON重ねてもらいたいですが、夢子のキャラも勿体ないですからね。

でも、もう彼女も「片思いの相手」から「ライバル」になってもいいんじゃないかな。
基本的に、真面目で人の良い三人だから、苛烈で熾烈なトライアングルバトルは無いと思うんですけどね。
逆にいうとロキとかトリッキーな存在や介入が無いと、派手なごたごたはなさそうw

いずれにせよ、最近、猛さんがますます賢者状態になっているので、ラッキースケベでもよいので、猛×瑞樹くだちい(ほぇ。


来週もとっても楽しみです。
わくてか。
 
Category : ボクガール
Posted by 染衣よしの on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。