FC2ブログ

CaramelAntique |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 染衣よしの on  | 

ボクガール「ボクの親友」

拍手をありがとうございます!

今週末は彼に引っ付いて某所へ遠征&私のロードバイクをメンテナンスしてもらう予定です。
私のロードは黒+ピンクのビアンキで、ウェアもカラーを揃えました。
来週末、いよいよ路上デビューなので、とても楽しみです。

そういえば昨年末のアイランドル*・カウントダウン*ヘタリアのイギリスと日本のアイドルユニット@二次創作)以来、すばらしいMMDに魅せられて、すっかり島国熱が再燃しております。
マインクラフトを舞台にした遭難島国シリーズも大好きです。

個人的な好みとしては、イギリスと日本のコンビは友達以上恋人未満です。
お互い友情に収まりきらない、特別な感情を持ちながら、ずっともだもだしてればいい。


では続きから、今週のボクガールの感想です。
猛×瑞樹PUSHの萌えつづりですので、そういうのがお嫌いな方は閲覧をご遠慮ください。
 
 

  
 
 
 
 
 
 
 
展開はええw
 
 
まさかキス+告白までしちゃうとはお姉さん思わなんだ。
きょうびの高校生なめてた。
猛のどこまでも男らしい性格、ぜんぜんわかっていなかった。


今週のあらすじをざっとまとめると、
猛は瑞樹への気持ちを自問自答するも、藤原への思いゆえに涙する瑞樹の可愛さにあてられて、思わずかれの唇をうばってしまう。
当然、怒れる瑞樹であったが、猛は肝を据えたのか、瑞樹に自らの思いを告白する。
そして、それをロキが目撃していた。以下次号。


本気モードで、女(本命)口説く男って、カッコよさ二割増しだよなぁw
今話の猛さん、すっかりハンターの顔してたものw

一方、猛に押し倒されても、まっっっっっったく警戒心の無い瑞樹さん。
猛は今回のタイトルどおり、瑞樹にとっては大の親友、全幅の信頼を置いていますので、彼が自分を女としてみているなんて思いもよらないのでしょう。

きょとんとして「どうしたんだろ、猛?」といった様子で小首をかしげる様が、まさに狼の前で無防備をさらす子羊のよう。
襲ってくれといわんばかりじゃないですか。

ほんとに猛は自制心の塊だなw

まあそれが、まもなく融解しちゃうわけだけどw
(でも、その意志も、また別の意味で固まるけどね。猛ってほんとに良い男だわ)


猛は猛で、必死に子供の頃からの瑞樹を思い出して、自分の恋心を否定しようとするんですが、フキダシが「・・・・・」だけなのにすごく分かりやすかったw
猛の「いや、昔っから、コイツのこと可愛いと思ってたわ」って心の声が聞こえてきそうだったw

うん。
確かに、二人の出会いは、猛がぬいぐるみの件で瑞樹を慰めてあげたことがきっかけだったけど、それまでは瑞樹の言うように、猛は見た目のとっつきの悪さや負けん気から、仲の良い友達があんまりいなかったのかもしれませんね。
そこへ、瑞樹が躊躇いなく、ニコニコ近づいてきてくれるようになって、仲良くなっていったのでしょう。

猛は正に剛の男だけど、瑞樹は逆に柔の人で、猛の荒々しさが瑞樹の穏やかさにうまく緩和されて、とても良い関係を築けていたのだと思う。

少年猛のぽかんとした(かっわいいんだよなぁ、猛の子供のころって。しかもウンコもって何してんのwww)表情から、瑞樹がちょこちょこ付きまとってくるのが、なんか変な奴って思いながらも、嬉しかったんじゃないかなと思う。

だから、猛はもともと瑞樹のことが(友人として)すごく好きで特別だったんじゃないかな。
そして、思春期に突入して、思い出すのは満面の笑みで同じ高校合格を喜んでいる瑞樹のアップ

この瑞樹に対するきらきらしい回想の描写から、成長して、ますます女顔に磨きがかかった瑞樹の顔を、確りと思い出せる位には可愛いと思っていたし、女体化しても顔は変わらなかったのですから、元から瑞樹の顔は猛の好みだったのだと思います。

そして、中身も大好きな親友・瑞樹のままなのですから、性別の壁が取り払われたら、何の問題もなくなるでしょう
つまり、瑞樹の女体化によって、猛が瑞樹を恋愛対象として見るようになるのは、ごく自然ななりゆきだったのです。
きっかけはロキの悪戯で、ありえない奇跡ですけどね。


でも、前回も長々と書きましたが、猛自身の気持ちの整理はついたかもしれないけど、
まだ、「瑞樹が男に戻っても気持ちは変わらずにいられるか」とか、
「ロキの悪戯や妨害」
「瑞樹自身の気持ちが追いつかない」っていう課題がまるまる残ってるんですよね。

いずれにしたって、一番、攻略のハードルが高いと思いますよ、猛さん・・・w


でも、「自分の気持ちに正直になる」という大事な第一歩、
ここをどーんと踏み出してくれましたね。
男らしいなw


一方、瑞樹は瑞樹で、藤原さんの思い人が自分ではなく猛であり、
猛にも自分に遠慮させてしまっているのではと、悔しいやら、哀しいやらで泣き出しちゃってさ。

その反応がまるで女の子な件w

まあ元々女子力高いし、女体化したことで、ホルモンバランスが一気にそっちに振れちゃったんじゃないのかな?w

そういやこの子、生理とかくるのかな。
なんかそういうイベント?ありそうな気がする。
てか、生理こないと子供産めないしねw
(猛とは子沢山キボン)


とにかく、藤原さんのことが好きで好きでたまらないのに、猛がライバルなんて辛いっていう、そういう瑞樹のやるせない感情の発露を目の当たりにして、猛も、ものすごい憐憫の情と、可愛くて仕方がないっていう愛情が、ぶわーってあふれちゃったんだろうな。

その気持ちの赴くままにキスしちゃった。

うおおおおおおおおおおおお!
いいねいいね!
二人とも唇やわらかそうで!!

つうか、猛の太い首筋とか腕とか、いちいちその男くささに萌えるんですが。
このこ、ほんとに引き締まった体しててカッコいい。
(猛と海に行くイベントこないかな。猛の体ガン見したいし、瑞樹はビキニきぼんvv)

唇あわせただけで、DEEP KISSじゃないみたいですけどね。
まあ、恐らくチェリーな猛のことだから、キスができただけでも驚きだけど(何様)
舌入れるのはまだ先ってことでおkでしょうか。(コラ


その結果、ゴッパアアアアアンですよ。

まあそらねw

いくら気の置けない友人でも、いきなりキスされたら驚くし、場合によっちゃ怒るわな。
キスの風習がデフォな欧米はともかく、一般的な日本人ならw

更に瑞樹にとっては、猛は男友達なんです。あくまでも
読者から見たら、そーではなくてもですよ。

しかも、お互い男の子だから、手が出てもおかしくないと思うw

それにいきなりだし、瑞樹のいうように、藤原さんのことでショック受けてるのに、優位に立ってるライバルからキスの嫌がらせとか、どんだけ傷口に塩塗りこむ気なのかと。

(でも、瑞樹もイタズラの一環と思ってるところが密かに可愛いw
普段どんだけイタズラしてんの、猛wwww
でも、思いだすと、けっこうちょくちょくしてたかもしれないw)


落ち込む瑞樹に、猛は「ふざけてなんかねえ!」と一刀両断。
そうなんです。
ここでお茶を濁したり、誤魔化したりするような男じゃなかったんですね。猛は。

猛は瑞樹に殴られても冷静でした。
自分がキスしたことを戯れだなんて瑞樹に思ってほしくなかった

瑞樹が本気で惚れた相手だったからこそです。
それだけ、猛は真剣だったんです。

真剣勝負で覚悟決めた男性ってカッコいいですよね。

「好きだ」と告白したときの顔は、今までの猛の表情の中で一番、格好よかったし
だったと思う。


猛もここに至るまで、何度か葛藤はしてきたけれども、瑞樹女体化から、そう日はたっていないと思いますので、圧倒的なスピードと思い切りの良さで、瑞樹を好きだと自覚し、告白までいったわけですが。

瑞樹のだいじなファーストキスは猛がもらえたけど、逆にこんなに早くて大丈夫か?wとも思うw

ファーストキス=ハードルをいっこ越えたもんだから、別キャラともキス解禁、キスの大バーゲンとかなったら、お姉さん悲しい。
そうなってほしくないなあ・・・w


いずれにせよ、猛が瑞樹を好きだとオープンにしたことで、今後、(少なくとも一時は)瑞樹に警戒されちゃうんじゃないのかなw
ラッキースケベは、猛が天然&もだもだしてるからこそ、美味しいタナボタとしてもらえてたわけで。
(瑞樹が嫌がってるのに、本気でエロイことしかけにいったら、それは普通にセクハラなのでドン引きかもしれない。まあ猛は紳士だとは思いますけどね)

それどころか、余計ややこしいことになったので、瑞樹は藤原のことで、猛にうかうか相談もできなくなって、逃げ場が、秘密を知るロキだけってことになっちゃうんじゃないのかな。
そして、ロキにまちがったアハンな知識を吹き込まれたりして、ToLoveる発生とかね。

あとロキには間違いなくキスされそうな気がする。猛とはクリアしちゃったからw


また、今後、藤原さんが二人に、どうからんでくるのかも気になります。
藤原さんがどんなに頑張っても、猛は瑞樹一筋でなびかなそうじゃないですか。彼も大概一途そうだし。
だから、思い余って大胆なアプローチをしてくるかもしれませんね。

個人的には、猛と瑞樹の両思いを中心に、ほかの恋のライバル達がちょっかいかけてきて、てんやわんやが理想です。

たとえば猛の妹 →瑞樹(男)とか、猛と正反対のインテリ系優男 → 瑞樹(女)とかね。
わるーい大学生が瑞樹と藤原を夏休みの浜辺でお持ち帰り、猛が怒りの救出、瑞樹がトゥクンとか・・・

いずれにせよ、瑞樹 → 猛フラグをどんどん重ねてもらわないと
猛×瑞樹の成就は程遠い。

私とかは元々、猛×瑞樹派なので、今回はおもしろかったのですが、長い目でみると、何もかもいきなりだったので、瑞樹の心象が悪いのは当然で、猛は自分自身で更に難易度上げちゃった感じですねw

まあ、瑞樹がようやく猛を意識するきっかけとなり、恥ずかしがる描写が増えることうけあいですが・・・
それも萌えますなw


それと、展開が少し早すぎて、打ち切りとかされないといいなとちょっと心配です。
コミックスも5月発売予定とのことで、発売日当日に真っ先に買いますよ♪


とりあえず、今話の猛はどれもカッコよくて、瑞樹はとにかく可愛くて、
この瑞樹のやわらかくてぷにぷにの体を、猛のごつごつした男らしい体で、いれたりなめたりさすったり(オイ)してもらいたいなって思ってしまいますw

がんばれ猛、超がんばれ。

来週は残念ながら休載+GW休刊で、5/8再開とか、血反吐はきそうなくらい遠いですが、正座して待っています。


毎回とっても楽しみです。わくてか。
 
 
Category : ボクガール
Posted by 染衣よしの on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。