FC2ブログ

CaramelAntique |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 染衣よしの on  | 

第471訓 おれがV字であいつが天パで

死神編のレビューが遅々としてすすまないのは、仕事が忙しいのとテンションの問題です(
それよか、今話の方が銀月クラスタなら食い付いておかねばならないと思いまして。


続きより第471訓の感想となります。
タイミング的に472訓掲載のWJが出てしまいましたので、そちらも読了した上での感想です。

銀月成分が多分ですので、同CPが少しでもお気に召さない方は閲覧をご遠慮ください。
ご気分を害しても責任は取れませんので。

 
 
空知先生に、銀月クラスタは燃費が良いことを見抜かれてる気分w



こちとら、本誌での銀月の絡みが随分と長いこと、ご無沙汰な状態で、うんとこさ退屈してたわけですよ。
そこへ日記回だの今回の煙管だの、直接的な絡みでないけど、妄想でカヴァーしたら、なんとか夢が見られるんじゃないか的な燃料が、こうじわじわ小出しにされてるわけですよ。

私は銀月ファンの方は我慢強くて大人な方が多いと思っていますが(他キャラファンの方の傾向は知らないので分かりません)、空知先生はそれを知ってて、低燃費でも萌えられるサービス?(?が付いてるのがミソ/笑)をしてもらってるような気がしてなりませんw

もし、仮にその意図があったとしたら、それが”お茶を濁してる”だけなのか、そうでないのか、空知先生のご本心は分かりませんし、私もこれに関しては甘い期待は抱いていないですけどね。

とはいえ、いくら燃費が良いといっても、燃料はいつかは切れるものですし、しょせん空腹を誤魔化してるだけですから(笑)、早いトコ本物のディナーに与らせていただきたいものですw。


さて。ようやっと今連載中のじゃんぷのお話について。


地味に、銀時と土方メインのギャグ回は好きです。
単純に面白いから。

二人は性格も正反対で常日頃、反目し合ってますが、生一本なとこはそっくりで、リアクションも似てるし、典型的なライバル同士だけど、お互いを理解し合ってるところがある。
だから、絡みもネタも作りやすいと思うし、読んでいて面白いです。

あと、こういう入れ替りネタは、周囲の反応を料理するのが定石だと思うので、銀魂ガールズも出るんじゃないかなぁとか思っていたら、さっちゃんは472訓で出ていましたね。新生よろず屋の一員としてw
つか、桂までw

それぞれの、銀時@土方Verへの反応はカットされて、既に感化されちゃった後ですが(笑)、まかり間違って月詠と百華まで、アッサリ取りこまれていないことを切に願います
ありえそうで怖いがw


さてさて。

ここで、銀時@土方Verが煙管を使っていることに関して、私なりに考えてみました。
なお、私は銀時と月詠は(今はまだ/笑)お付き合いをしてないと思っていますので、以下はそれが前提となっております。


煙草でなく煙管だった理由は、単にヴィジュアルのためじゃないかな?

脚本上、入れ替わった後の二人の外見が、まんま入れ替わる前と同じじゃつまらないですよね。
それぞれ、多少は元の個性を表す演出が施されるものなんじゃないかと思います。

その点、分かりやすいのが、土方@銀時Verですね。
普段のヘアよりぼさぼさした頭に、煙草の代わりにキャンディーですからね。
この演出はめんどくさがりで甘いもの好きの銀時らしいですよね。
あと、目が死んだ魚のそれ(銀時のトレードマーク)w

まあこれだけ良く、中身=銀時の演出(個性)が出せるもんだと感心しましたw。
それだけ元が個性的ってことなんでしょうねえ。

一方、銀時@土方Verは、前者よりちょっと捻ってますね。
まず、目が全然活きてます(笑)
お陰で顔全体がきりっとしてて、男ぶりが増してます(笑)
また、前髪の一部を上げることで、更にすっきりとしていて良い感じです。

この髪型については、洗面所で「油断してると眉毛と目の間が離れる」とか言っているので、周囲の視線を気にする=緊張感を保つために、額をわざとオープンにしてるとか、そんなんじゃないかと私は考えました。

更に、土方はヘビースモーカーなので、いつもなら普段の煙草なんでしょうが、今回は煙管に変えられています。
でも、その細かな理由を考えなくても、単純に着流しのイケメン+煙管って、見た目粋で格好良いですよね?
(高杉もこの装いですね)

土方@銀時Verがキャンディーなのに、銀時@土方Verがいつもの煙草じゃ面白味がないので、そういったヴィジュアル効果を狙って、”空知先生が”アイテムを煙管にしたと考えるのが妥当かと私は思っています。


とはいえですよ(笑)


こんな風に、お話の作り手(空知先生)の都合=脚本によるものと言い切ってしまうのも味気ないので、銀月フィルター等をガッツリかけて(笑)、もっと楽しく妄想してみようと思います(笑)
ほら、わたし燃費良いですからねw



えーと、まずはそうですね。

空知先生の都合でなく、土方の都合としてどうなのか、を考えてみましょうか。


まず、銀時が喫煙者でないことを考えると、坂田家に煙草や煙管の類は無い筈です。(あとは未成年者の神楽だし)
そうすると土方@銀時Verは、”煙草でなくて煙管をわざわざ購入した”ことになります。
その理由について、以下五つを上げてみます。

(1)好きな銘柄の煙草が売り切れていたので煙管を買った。
(2)煙草を買う金が無かったので煙管を買った。
(3)オサレ気分で煙管を買った。
(4)煙草を使うと土方を連想させてしまうのでバレないように煙管を買った。
(5)銀時や神楽への配慮として煙管を買った。


(1)の”煙草が売り切れている”は、ありえる状況です。
しかし、繁華街であるかぶき町なら、一つの店に無くても、別の店へ行けばあるかもしれません。
元々土方は警邏や聞き込みもお仕事の警察官ですから、ちょっとくらい歩くのは訳ないと思いますし、どうしても愛飲している煙草が欲しければそうするんじゃなかろうかと思うのです。
ちなみに、煙管は史実設定(江戸の町)なら、煙管屋があると思います。
あと銀魂世界なら、コンビニとかにも売ってそう(笑)
どちらにせよ、手近に入手できるなら、土方は普通に煙草を選んだと思うのです。


次に(2)の”買う金が無かった”ですが、これは無いでしょう。
銀時の預金通帳なのか、自分のそれなのか不明ですが(私は土方の通帳と思いました(銀時に勝手に使われないため持ち出しておいた?/笑)。新八・神楽へ給料を出す位太っ腹ですけど、土方ならそれくらいやりそう。つか、銀時預金ほとんど貯金なさそうだしw)、とにかく新八・神楽に給料を出せるくらいですから、煙草代くらい出せると思うのです。
つか、値段だって煙管(+刻み煙草、掃除道具一式を初めから買い揃えるとしたら)>>>煙草でしょうw
(煙管は史実の江戸時代でも、大店の主人や番頭等のファッションやステータスを示すものだったようなので、お値段も決して安くはないでしょう)


次に(3)の”オサレゆえ”についてですが、史実の江戸時代でも煙管はオサレのステータスでしたから、土方も着流しには煙管が合ってるからとか思ったりしてねw
とはいえ、土方はプライベートの和装の時も普通に咥え煙草だったと思いますけどね。
じゃあ、なんで外見が銀時になったとたん煙管にしたんだって話になるので、オサレが理由じゃないと私は思います。


次に(4)の”周囲に土方と気付かれないため”ですが、入れ替ったことは一応秘密にしているので、トレードマークの咥え煙草で周囲に気付かれないようにフェイクで煙管を選んだと考えるケースです。

が、しかし、それ以外の行動が全く自重してません。
あんなに厳格で真面目な銀時とか銀時じゃないからwwwww


つまり、如実に普段の銀時を全否定(笑)する行動を取っていることを考えると、煙草を煙管に変えたこと位なんだって話だと思うんですよw
まあ最初は正体を隠すためって意識があったとしても、土方もどこか抜けてる人だから、当初の目的をすっかり忘れて後の行動に繋がらなかったって見方もできなくはないですけどね。
ただ、あまりにも清々しいくらい別人状態でガンガンいこうぜ!で貫ききってますから、これも理由としては弱いと思うんですよねえ。


最後に(5)の”銀時と神楽への配慮”ですが、銀時が元々喫煙者ではない上、入れ替った後に喫煙をした時、ニコチンで汚すなと文句も言われたし、同居している未成年神楽にも排煙は宜しくないと、土方が考えたからといった可能性です。

とはいえ、ヘビースモーカーである土方はニコチンをきらせたくない。
そこで、ニコチン濃度が低い煙管を代用したと考えるケースです。
口には出さなくても優しい土方さんですから、無くは無い理由だとは思います。
また、銀時への配慮は無かったとしても、神楽へはあったかもしれません(笑)
ただ、それ以外の行動が(4)の通り、従来のよろず屋全否定(爆)に走ってますけどねw


結果、単純に考えて、購入可能ならば、いつも愛飲している煙草にするんじゃないかと思うので、(1)~(3)は理由として、あまり適当でなく、(4)<(5)で、この二つが理由として挙げられるかなといったところでしょうか。

ただ、(4)と(5)についても、土方が煙管を選び易かった条件があったことも考えられます。

つまり、わざわざ煙管を買いにいかなくても身近にあった。
銀時宅に既に煙管があったという可能性です。

土方@銀時Verは、入れ替った直後に元の体の懐から煙草を取り返しましたが、いざ坂田家へ行ったところ、それもきらしてしまった。
しょうがねえ、ストックでも買いに行くか、となったところで、ふと坂田宅内で煙管発見。
珍しい、あいつも実は吸うのか?
それならそれで返って都合がいいかもしれない。チャイナ娘もいるしな、とかね。



それじゃあ、その”坂田家に煙管が存在していた場合、その理由”についても考えてみましょうか。
これも五つばかり上げてみます。

(A)実は銀時は時々煙管で喫煙をしていた。
(B)坂田宅のインテリア。
(C)購入ではなく、銀時(神楽)が何らかの手段で入手していた(町内会の福引等で当選、報酬で貰った等)
(D)誰かの忘れもの。
(E)(A)(B)以外の用途で、銀時(神楽)が煙管を購入していた。


まず(A)”銀時も喫煙者”ですが、無くはない可能性ですが、今回のお話でも、自分の体で煙草を吸っている土方に対し、文句を言う位ですから、自らすすんで喫煙するタイプではないように思います。
また、全話は思い出せませんが、銀時が喫煙しているシーンは他には殆ど無いと思います。


次に(B)”インテリア”ですが、(A)同様、喫煙家でもないのに飾りで置いておくのも変です。
自分は吸わないけど、喫煙に憧れてるってわけでもなさそうだし。


(C)”何らかで偶々入手”は(B)と違って購入ではなく、偶然的に坂田宅に存在していたケースです。
とにかく偶々入手したけれど、銀時(神楽)自身は煙管に興味が無いので(神楽は未成年だし)、使用はしない。
でも捨てたりしないで、どこかに適当に仕舞っていた。
その場合、坂田宅に明るいわけでもない土方が(腐女子フィルターをすれば明るい場合もあるでしょうが)、割合簡単に見付けられる場所にあった筈です。


(D)”忘れ物”は持ち盗=煙管愛用者で、依頼者の誰かかもしれません。
身近な喫煙キャラでいうと、お登勢・キャサリンは煙草ですが、煙管だと高杉、月詠が考えられます。

しかし、高杉の置き土産という可能性は低そうです。仮にも袂を分かった敵同士ですし、坂田宅にぷらぷら来て煙管を置いていくようなことはしなさそうです。
(ここでも腐女子フィルターを貼ればありえなくも以下略)

月詠だとすると、彼女は彼の仲間ですから坂田宅に訪れることがあるかもしれません。
ただし、彼女は常に肌身離さず煙管を持ってますから、それを忘れちゃうかなあ?って思います。
更に、ここで月詠が銀時と(密かに)付き合っているとしたら、彼女の特権として、彼氏の部屋=坂田家に自分の歯ブラシならぬ煙管を置いておくこともあると思います。
けれど、私にはこれまでの原作を読んでいて銀時と月詠が恋人として付き合っているように見えませんので、その可能性は限りなく低いんじゃないかと思っています。

ということで高杉、月詠の忘れもの説の可能性も低いと考えます。
他に、他の第三者(依頼者、神楽の友達の父兄等)の忘れものという可能性もありますね。
まあでも、忘れ物なら、普通は相手に返すんじゃないかと思うんですよね。特に煙管なら。
(神楽の知り合いのものなら尚更、神楽がちゃんと返しに行くと思います)
つまり、偶々最近忘れ物が合って、偶々返して無かった、という偶々が重ならないと、この可能性も低いと思っています。


というわけで、(A)(B)(D)は可能性としてはあるけれど、限りなく低いと私は思っています。
その中でも可能性があるのは(C)ですね。


最後に(E)ですが、これは(A)(B)以外の理由で、意図的に銀時(神楽)が入手したというケースです。
自分達で使用しないなら、他の誰かのためでしょう。
本当に何の目的もなく、ただただ煙管を買う人はいないでしょうからw


ということで、ここで銀月フィルターと言う名の色眼鏡を装着してみるとですねw


銀月クラスタなら、煙管と聞くと、おそらく吉原炎上編における銀時と月詠のとあるシーンが思い出されるのではないかと思いますvv
つまり、百華達を食い止めるために月詠が一人残って、銀時たちよろず屋をラスボスの元へ行かせるシーンです。

銀時は再び生きて会う約束のしるしとして、月詠の煙管と道具一式を預かりました。
その煙管はその後も、銀時がぎゅっと握り締めたり(恋愛的な意味はなくてもですよ)、鳳仙へ一矢報いるシーンでも重要な役割を果たします。
正に、銀時と月詠の関係において(銀月萌えの燃料としても)重要なアイテムだったわけですw

更にそこで月詠は、煙管は高級ブランドの美恥(ビッチ)で、買って返すように銀時に言いました。
その後、煙管はそのまま月詠に返されたのか、或いは本当に買って返したのかは明らかにされていませんので、真相は分かりません。

しかし、ここにきて今頃、坂田宅に煙管が在ったことが事実だとしたら、銀月クラスタにとって、ご褒美という名の思わぬ時限爆弾だと言えないでしょうかw

とにかく(E)は「誰のために」買ったのかが謎なだけで、~~ていうか吉原炎上編を伏線と考えると、月詠のためと考えるのが(銀月ファンとしては)自然だと思うのですが(爆)~~、これもほかの理由と比べて、可能性としてはあると思っています。
(神楽が月詠のために用意したプレゼントという理由はなくもないですけどね。でもそれは可能性として低そう。決して安いものじゃないし)


それじゃあ、ここまできたら、月詠関連のものという前提で考察してみましょう。


実は(C:偶然入手)と(E:誰かのために購入)のどちらも、月詠に対する贈りものとしては有効です。

そして、(C)についてもっと考えると、銀時は手に入れた煙管を質屋にいれて金に換えることもできた筈です。
しかし、そうしなかった。
そうせず、銀時が何となくでもそのまま自宅に置いていたからこそ、土方がそれを見付けることができたんですからね。


つまり、偶然必然であれ、銀時は「いつか月詠に新品を返す」約束を覚えていて用意はしていたけど、照れくさいのか面倒なのか、結局忘れてしまったのか、その煙管を渡しそびれて机の引き出しにでもしまっていた、とも想像できます。
更に、土方だって机の奥の奥まで掻き回さないでしょうから、分かりやすい場所に彼らしく無造作にほっぽといてあったと思います(笑)


まあ、あと購入した場合でも、決して裕福ではない銀時ですから、美恥じゃない可能性も高いと思います。
美恥であっても新品でなく中古とかね。
とにかく、どうにかこうにか買ったものの、本人が望んでいた美恥じゃなかったり、新品でなかったりしたので、何となく彼女に渡しそびれていたとも考えられます。
その考え方だと、晴太の日記回でやたら金を稼ごうとした理由にもつながるんですよね。
銀時は月詠に対して、ええかっこしぃたいんですよ。


まあとにかく、銀月クラスタな私としては、月詠への贈り物として持っていたと考えるのがおいしいのですが、これに関して、とても重要な考察(といいつつナンチャッテなんだが)をしておきたいと思います。


それは、吉原炎上編後、銀時は月詠に煙管を返したか、どうかについてです。
これは上述の考察を踏まえると、2パターンかなあ。

(ア)銀時は月詠に煙管をそのまま返した。ただし、代わりとなる新品を用意していた。
(イ)銀時は月詠に煙管を返していない。オリジナルは捨てて、代わりの新品を用意していた。


まず、(ア)の場合、戦い終わって、生きて再会できた証として、返していたのもありです。
しかし、代わりのものをあげる意志もあったということです。
その代わりになるものを後々、偶然的に入手(C)しても捨てずに取っておいたのは、そういう理由があったかもしれない。
また、オリジナルの煙管は、鳳仙の目を潰した曰くつき(笑)のブツですが、戦いの流れを変えた、ある意味縁起ものですし、月詠自身も気にしないで普通に使うかもしれません。

(イ)については、じゃあ今月詠が使ってるのは何なんだよってツッコミがきそうですが、常用者の月詠ならスペアの煙管くらい持っていそうですし、持っていなくても自分でとっと買いそうですw
オリジナルの煙管は、上記通り曰くつきのブツなので、銀時も敢えて返さなかったかもしれない。
そして、捨てたかどうかした。
とにかく、買って返すという約束?をしたからには、銀時は新しいものを入手しようと思ったかもしれない。


しかし!
実はここで、もう一つの可能性が急浮上してきます。

(寧ろ、もっと根本的な理由とも言えると思いますけどネ)


まず、遊女にとって煙管は大きな意味を持つアイテムで、遊女は気に入った客に煙管を差し出し、客が受け取るとその遊女を気に入ったということになるんですよね。by(wiki)
つまり、吉原炎上編の銀時と月詠のやりとりも、これをオマージュしたもの(掛けていた)と考えられます。
(月詠は遊女じゃないけど吉原の人間であるということが前提です)

銀時・月詠共に、建前が再会の約束であったとしても、互いに本来の意味を知らない訳じゃないでしょう。
遊郭で遊んだ経験のある銀時や廓育ちの月詠なら。

普通に、彼女は彼を気に入ってたんですよ。
あの頃の月詠も、強烈な恋愛感情でなくても、共に日輪を救うために共闘してくれた銀時を。
彼を気に入って信頼していたからこそ、自分の大事なものを預けたんでしょう。
命を懸け、体を張って追撃を食い止めようとしたんでしょう。

そして、それを受け取った銀時も同じです。
彼もまた共闘する美貌の死神太夫に、強烈な恋愛感情がなかったとしても、良い女だと思っていたし、仲間として気に入ったんですよ。
だから、背中を預ける位には信頼していた。

女が気に入った男に煙管を渡し、男はそれを受け取って好意を示した。
まんま、実はそのまんまだったと思うのですよ。あの描写は。



そうするとですね。
男がいったん受け取った煙管を女に返しますかって話ですよ。
それって、超野暮じゃないですか。

だって、気に入った証でもらったものを本人につっ返すんですよ?w
もちろん、単なる貸し借りだけの意味合いで銀時が月詠に返したって見方もできますよ。
受け取り方、考え方は読者によって千差万別ですから。

でも、ことごとく、
本当にことごとく、その後も月詠に対して、男女を意識させるような台詞を吐き続ける銀時が、そ知らぬふりをして煙管を返したでしょうか。

いや、返さなかったとぜひ思いたい(笑)
銀月ファンの私としてはね。
真相はもちろん分かりませんよ。

でも、銀時が月詠の気持ちとして煙管を受け取り、ずっと持っていてくれたと考えた方が萌えませんか?

質屋に売る事もなくですよ。
しかも、押し入れの奥につっこむでもなく、土方が見付けやすい場所に置いてあったんだと思いますよ。

銀時が時々煙管を出して眺めるとか、センチメンタルなことをしたかどうか分かりませんし、入れたまま存在を忘れてたかもしれませんが、どうあれ彼女の気持ち=思い出をそのまま大切に身近に持っていたんです。

吉原炎上編時では、殊更強い恋愛感情を持っていなかったとしてもですよ。
お互い男と女として、本能的に強く惹かれる部分があったかもしれない。
銀時は強く逞しい男だし、月詠は美しくしなやかな女だから。

普通、気になる人からもらったものは捨てたり売っぱらったりしませんよね。
大事に保管しますよね。

すくなくとも、銀時にとって月詠の煙管は、そうだったんじゃないかなと思うのです。

とにかく、”いったん返しておいて新しいものを買う”ってことより、”今も実物を大切に持っていてくれてる”方が、ロマンスを感じられると私は思うのですよね。


だから、つまり、前置き長くてごめんなさいw
坂田家にあったのは吉原炎上編での重要アイテム=月詠の煙管そのものだったという可能性です。



はいじゃあ、漸くまとめます(笑)
今回は可能性として私が高いと思っている二つの結論を出してみます。


<銀月フィルターOFFの場合>
土方は銀時や神楽への配慮として、煙草でなく煙管を買った。


<銀月フィルターONの場合>
土方が坂田家で煙管を発見、銀時や神楽への配慮にもなると考え、その煙管を使うことにした。
そして、実はその煙管の元所有者は月詠であった。


尚、後者については更なる妄想可能(笑)。

銀時同様、恋愛には不器用な土方さんですが、何故か坂田家に鎮座ましましする煙管を見て、某所の死神太夫を思い出し、「あッ・・・・(察し)」くらいしてたら美味しいですw


ていうかねえ。

本当に月詠の煙管なら、美恥だし、更に女性用だったりしたら、土方も察しどころか「あッ・・・・(確信)」になるんじゃないかな。
だって良い歳した大人なんだもの。

いくら土方だって、女物の煙管がある理由、銀時には煙管を受け取る程の女がいるって思うんじゃないかな。
更に彼は、吉原の月詠の存在は知っているだろうし、傾城編でも月詠を間近で見ています。
直ぐに、銀時のお相手の候補として月詠の顔が浮かぶんじゃないかな。

そ~~~んなことを考えると、土方にとって、敢えてその煙管を使用するということは、銀時への普段の反目に対する意趣返しだったのかもしれませんね(笑)

しかし、対する銀時は煙管を咥えた自分を見て「何でコイツ、勝手にあれ吸ってんだ」と思っても、「でも俺の体だし、まあいっか」って一瞬でムカツキ?を鎮めそうw


あとは月詠が煙管を吸う銀時を見て「なんでこやつは煙管等吸っているのだ」と疑問には思うかもしれませんが、どうなんでしょうねえ。

とにかく今後の展開で予想できることは、
銀時@土方Verの持っている煙管の出所について明らかにされないということ。
たとえ月詠がそれを目撃したとしても、何の反応も示さないこと(特に描写されない)

ですかねえーw

個人的には、ここまで考えたら、今回の入れ替り編では月詠は出ないかもしれないと思ってきました。
出さない方が、全方位に対して角が立たない気がするんですよw
私みたいな銀月クラスタにとっても、真相は分からない方が美味しいままでいられるんですよね。


そして、最後に。

空知大明神の仕掛けた?銀月クラスタ転がしに、私は敢えて乗っかってみた(笑)


土方EYESの銀時、誰かに似てませんか?
どこか優雅な煙管の持ち方、誰かに似てませんか?
真ん中だけ前髪を上げた銀時、誰かに似てませんか?

今は、上で長々語っていたように、お話の中の人物視点で語ってるんじゃありませんよ。
わざわざそういうヴィジュアルをもってこられた事に対して、私はドキドキしているのです。

誰の仕業って。
そらぁ空知大明神の御業ですよw


今週の煙管もち銀時を見て、速効思い出したのが、私は月詠であり、男女逆転編の月男だったんですよねえ。
似てると思うんだけどなあ。あのカッチョイイ男に。


つか、顔面整形したわけじゃないから、元の素材的にはああいう顔もできるわけで。


だから、要するに銀時と月詠って顔の造形まで似てるんじゃないかなぁってw

以前、アメリカの実験番組(ディスカバリー・チャンネル)で、男女は自分と同じ系統の顔に惹かれる傾向があるとか何とか。

男性の顔を女性顔に、逆もできるソフトがあるんだけど、それでやってみると、お見合い(実験)パーチィでできたカポーは高確率で、このパターンに当てはまってたんですよね。(ヤラセじゃなければねw)

お見合いパーチィは、自分好みの外見かどうか(生理的嗜好)で選択する傾向が強く、後は性格や価値観の相性になると思うので、必ずしも、パーチィ後、そのカポーの恋愛が成就したわけじゃなかったんだけどね。

まあでも、この実験が正しいとするなら、銀時と月詠って外見はすごく好み同士なんじゃないかなと思ったんですよ。
男女逆転のお話でも、銀子は月詠に似てたと思うしねえ。


で、更に言うと、性格の相性も全然悪くない、寧ろすごく良いと思うので、だからつまり

お似合いだから早く結婚しる
ってことでw



・・・とにかく、煙管に、銀時@土方Verの容姿。
月詠が出ていないにも拘らず、月詠の面影を見いだせちゃうくらい・・・・


銀月燃料(ほんもの)に飢えてるんですよwwwwwwwwwwww
はwwwやwwwwくwww本誌wwwでwww銀月のwwww直接的絡みがwww見wwwたwwwwいwwwwっうぇwwwww

禁断症状ktkr


もうハラペコなんですよぅw


はーまたアホみたいに長くなってしまいました。
ほんと低燃費でエコだな、わたし!

でも書くのしんどかったw
ただでさえも仕事とかでしんどいのにw
エコだけど自分への消耗が著しいとかw
なんだこれwwww
マゾか私wwww
うぇwwwww



最後までお読み下さった皆様には心から感謝の意を表しつつm(_ _)m

来週もとっても楽しみです。
わくてか。

 
 




Category : 銀魂
Posted by 染衣よしの on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。