CaramelAntique |

銀魂 第670訓「看板」

お妙の妊娠疑惑を確かめたくて、ちょ~~久々にWJを購入しました!

もう銀魂もエピローグなんですね。
最終戦に臨んだキャラたちのその後が描かれそうですので、
もしかして「漫画界で一番長いエピローグ」になるかもしれませんね(笑)
でも、エスプリの効いたギャグこそ、銀魂の真骨頂と思っておりますので展開が楽しみです。

では続きから感想です。
当方は月詠ファンであり、内容も近妙および銀月押しとなっておりますので、
これらを許容できない方は閲覧をご遠慮ください。ご気分を害しても責任は取れません。


Category : 銀魂
Posted by 染衣よしの on  | 

シンカリオン第5話「貫け!!シンカリオン E7かがやき」

ものすごくご無沙汰しております。染衣です。

昨年、復活宣言したものの、日々パワフルに育っていく息子に振り回されて体力的にしんどく、
ブログを書く気が全く起きませんでした。
更に今は後追いがすごくてですね・・・毎日息子がべったりで気の休まる時がありません。
漫画はヤングジャンプの一部を読むのみ。アニメは全く見ず。

しかしながら、映画「君の名は。」の地上波放送を夫が観せてくれたり、
新幹線大好きな息子が「シンカリオン」を観るようになってから、
私もだんだんとオタク方面への萌え(気力)が復活してまいりましたw

今、お気に入りのアニメは「シンカリオン」。
漫画は「ゴールデンカムイ」「約束のネバーランド」「銀魂」をチェックしています。


ということで、まずは「シンカリオン」の感想から。
(今日は夫が寝かしつけをしてくれたので時間が取れました♪ありがたや・・・)

銀魂も最終章のエピローグ?がいよいよ始まったようですので、後ほどアップしたいと思います。
ネタバレを含みますのでいったん隠します。以下よりご覧ください↓


Category : シンカリオン
Posted by 染衣よしの on  | 

もうすぐ2017年終わっちゃう

ご無沙汰しております。

前回のエントリが2017年1月で、次回(本エントリ)が同年11月。
どんだけ放置してたんでしょう。
たま~にのぞきに来ていただいていた皆様方に心よりお詫び申し上げます。

暫く銀魂レビューが書けなかったのは
・連載中の少年ジャンプ(WJ)で月詠の出番が無い
・WJも毎週買わずコミックス派になっていた
からであります。

ヤングジャンプ(YJ)はボクガールが終わって以来、暫く見ていませんでしたが、ゴールデンカムイの続きが気になり、今は再講読しています。
私的にWJは銀魂しか見るものがないのですが、YJは色々読めるものがあります。

カムイはアニメ化するようですが、原作における多くの暴力表現がしっかり放送されるかどうか心配です。
それらがあってこその疾走感、大冒険スペクタクルだと思っておりますので。

あと2カ月で2017年も残りわずか。


月詠、早く出ないかな・・・・

こないだちらっとお妙回復の時に傍にいたけど・・・・

寂しいなあ・・・・


育児でコミケは出られませんが、Pixivで精霊の守り人の既刊を通販開始予定です。
なお、私はアニメ派で、NHKのドラマは見ておりません。
ジンがバルサに惚れるとか(私にとって)改悪なので・・・

とりあえず今回は復活宣言まで。。

Category : 徒然
Posted by 染衣よしの on  | 

銀魂「鬼ごっこは鬼の足が速いほど盛り上がる」&「遅くても早くてもいけない」

ご無沙汰しております。
2017年となりました。今年もよろしくお願いいたします。

さて、年末年始は色々と立て込んでおりまして余裕がありませんでした。
が、WJにようやく月詠が出てきてくれましたので、出来る限りレビューをアップしていきたいと思います。
今回はタイトル通り二話分まとめてとなります。

では、続きからレビューとなります。
月詠のファンで銀時×月詠のカップリングが大好きな管理人による萌え語りですので、同キャラ、同カップリングがお嫌いな方は閲覧をご遠慮ください。ご気分を害しても責任は取れませんので。

Category : 銀魂
Posted by 染衣よしの on  | 

アニメ銀魂「永遠の花」

拍手をありがとうございます!
ぴぃ様、コメントまでいただきありがとうございました!お返事はメールにてさせていただきますm(_ _)m

OVA愛染香篇・後編を鑑賞いたしました!
綺麗な作画と声優さんの素敵な演技で、とても楽しいひと時でした!

改めてこのお話は、最終章前に空知先生が用意してくれた最初で最後の「銀時と月詠のコイバナ」だったんだなぁと思いました。

とにかく前編同様、アニメの演出などによる新たな発見や感想などをレビューとしてまとめました。
特にエピローグの演出に関しては、たいへん考察の参考になりましたし、本編のとあるシーンについては、原作レビューにてスルーしちゃった大事な所にも着目しつつ、愛染香篇というより銀時と月詠の恋愛に関する所感の集大成のつもりで書きました。

よって、とても長文(死)ですが、少ない時間をかき集めて、魂だけは込めて書きましたので、ぜひ最後までお付き合いいただけますと幸いです。

<アニメ愛染香・後編に対応する原作のレビュー>
第495訓 ケダモノだもの
第496訓 永遠の花
第497訓 春も冬も
コミックス改変後の「愛染香篇」について

なお、レビューは銀月好きかつ、月詠ファンの管理人による萌え語りですので、銀月、月詠が嫌いな方は閲覧をご遠慮ください。ご気分を害しても責任は取れません。どちらもOKという方だけ、続きからどうぞ↓

Category : 銀魂
Posted by 染衣よしの on  |